パグ犬、はなとのゆるゆるな毎日。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

P1030160(1).jpg



先日某番組で
太って手足の短いものを見ると人は癒される
的な話をしていて、息子(下)と顔を見合わせ

『あ~~、だよねぇ~。』


どうです?この見事な2頭身(笑)


癒されませんか?


【2014/02/10 23:58】 | メモリー
|

はっしーさんへ
はなにー
小さくてぽっちゃりしていて
そりゃぁ癒し系だよねー(笑)

りんぐり@ さんへ
はなにー
だよねー(笑)
小さくて、全てが〇で出来ていて
みちっとしていてかわいいよねー。

虎太郎ママさんへ
はなにー
この写真のはなは多分1~2歳の時だと思います。
すごい二頭身ですよねぇ。
やっぱり可愛かったなぁ。

ちなみに後ろのソファーのマグロは
多分私です(笑)




はっしー
かわいい~♡確かにこれは癒されます♡でも太ってないよ!ちょっとぽっちゃりなのね♡


りんぐり@
癒される〜♪
はなちゃんのむちっと加減がたまらんwww


虎太郎ママ
チョ~~癒されます♪

私も、負けない位手足が短いんですが、癒し系ではありません。
(-.-;)

どこが違うんでしょうね~
やっぱりお顔でしょうね
(-.-;)

コメントを閉じる▲
はなと虎太郎くん
同じレッグペルテスという股関節の形成不全の病気で
知り合った仲間。

札幌と福岡と
遠く離れているけど
この閲覧者の少ないブログと
ずっとお付き合いしてくれている奇特な人だ(笑)


GRL_0211.jpg


虎ママさんが私に送ってくれたプレゼント


はなペンダント


お会いしたことは無いけれど
いつもいつも
はなを心配し、可愛がって頂いて
本当にありがとう。

虎ママさんと虎太郎くんが
ずっとずっと楽しい時間を過ごせることを
はなと一緒に願っています。





【2014/02/10 23:52】 | メモリー
|

虎太郎ママさんへ
はなにー
こちらこそ
いつも気に掛けて頂いて
はなの事も可愛がって頂いて
ありがとうございます(T . T)

虎ちゃんも7歳かぁ
早いねぇ 月日がたつのは。
虎ちゃんとの楽しい毎日が
ずっとずっと続いていきますように
(^O^)/


虎太郎ママ
ありがとう♪

素敵に紹介してもらえて
嬉しいですO(≧∇≦)o

7歳で天使になった はなちゃんは、いつまでもかわいいままで私の心の中で生き続けます♪

虎太郎も今年7歳になります。

早いような、ずっと前からお友達のような・・・
はなちゃんと、はなちゃんファミリーのみなさんとご縁があって本当に幸せです♪

コメントを閉じる▲



はなが始めてうちに来た時。

なかなか出て来なくて
息子(下)がオモチャて誘って
出してますーの図。

どっちも小さいな。


【2014/02/09 23:49】 | メモリー
|

りんぐり@ さんへ
はなにー
本当に(笑)
この時たぶん1キロちょい!

虎太郎ママさんへ
はなにー
はなとつけた由来はですね
いくつもの候補があった中で
息子ズが『これだ!』と言って
決めました。

はなが来る前から
アレルギー検査もして
犬の育て方の本もみんなで読んで勉強してたんですけど
結局、「可愛がる」以外何も守れてないかも…(笑)



りんぐり@
ちっさっ!
可愛すぎ!


虎太郎ママ
小さいね~♪

ところで・・・
はなちゃんと名付けた由来は?

この頃の事を振り返ると、やっちゃいけない事やってたり、毎日がドキドキの連続でしたよね~(^_^;)
我が家の虎太郎は、初めの育犬から間違っていました。
(-.-;)

コメントを閉じる▲



寒くなったら
はなが足を冷たがるからって
試しに買ってみた くつした。


息子(下)が一番喜んでました^_^


【2014/02/09 15:20】 | メモリー
|

虎太郎ママさんへ
はなにー
下ろした後…
どうだったかな?
確かすごく迷惑みたいだったと思います。
(笑)




虎太郎ママ
キャー可愛すぎる~

はなちゃんのやるせないお顔がたまらない~♪

本当に妹だったんだね♪

いや~~
何をされても服従ですね♪
抱っこを降ろしてもらってからの はなちゃんの行動を見たかった~
(^O^)

コメントを閉じる▲



またまた
人様の足に座る写真(>人<;)

いったいいつから座ってたのかなぁ。

どう見ても寒くなさそう…

座布団…確定ですな。


【2014/02/09 14:55】 | メモリー
|

りんぐり@さんへ
はなにー
そうだったっけー?
親なのにすっかり忘れてました。
てっきり寒いからなんだと…
(笑)

アトム母さんへ
はなにー
そうでした^_^
アトムママは暖かいんだよね。
いつも乗せて頂いてありがとうございました。
はなちゃん大好きだったと思うー(^○^)


虎太郎ママさんへ
はなにー
どう言う気持ちで座っていたのかな?
こんな雪の無い時期から座っていたなんて💦
改めて驚きでした
(笑)


りんぐり@
夏でも靴の上に座ってた気がするからやっぱり座布団だったのね〜♪
靴の上に座るはなちゃんが可愛くて好き。



アトム母
これは〜、私の足ですね。
私、体温高いからきっと暖かいのよ!

今はゴルディちゃんが、後を継いでいますよ。


虎太郎ママ
座布団確定ですね♪

それにしても 器用だな~
足の甲の長さが、はなちゃんのお尻のサイズとピッタリなのかなぁ~

靴は柔らかくないしね~
座り心地は良くないでしょうに・・・

きっと、足に座ると その人が動けなくなるのを解っていて、はなちゃんが動きたくない時に わざと座って巻き添いにしていたのかな?

でも、私も座られたかったなぁ
暖かいでしょうね~
はなちゃんのお尻に温めてもらえて
f^_^;

コメントを閉じる▲




帰って来たはなを
家族で囲んでの晩御飯

久しぶりにみんな何だがホッとするやら
嬉しいやらで。

わいわいとバンダナをはずしてみてびっくり。

はなちゃんの背中に羽がありました。

天使になって帰って来たはな。

本当にありがとう



【2014/02/07 01:24】 | メモリー
|

虎太郎ママさんへ
はなにー
いやいやいや(笑)
私達にわからない
繋がりがふたりにはあるのかも…
(≧∇≦)


虎太郎ママ
虎太郎が?
そうだと すごいね~♪

やっぱり・・・虎太郎には無理~
(^_^;)



虎太郎ママさんへ
はなにー

ことらママさんのリアル息子さんが虎太郎くんだとはビックリだねー。

今回の事はもしかして、おたくの虎太郎くんが
頼んでくれてたりして…(≧∇≦)


虎太郎ママ
はなちゃん お帰り~♪
夕飯 特別美味しかったでしょうね~
(^0^)/

本当に天使になって帰って来たんだね~
ウルウル(T^T)

良かったね~

幸せな気持ち・・・
暖かい気持ち・・・
心がホッと暖かくなるね~

何だかこんなに似てると、いつか動いてピノキオみたいに 命をもらえるかも・・・

コメントを閉じる▲
先日このブログに、あるコメントを頂きました。
パグ小虎くんのお母さんから。


小虎くん
小虎くん


小虎ママさんはフリーマーケットに出品する『パグ座りのパグ』の
羊毛フェルト人形を作るために画像検索をしていて、偶然はなの写真を見つけたそうなんです。
その写真をモデルにフェルト人形を作って、作り終わってからその写真にブログがある事を知って
ここを訪ねてくれました。

そして、もうはながいないことを知り
はなをモデルにした人形を出品する気にならなくなってしまったそうなんです。
それで良ければその人形を貰ってくれませんか?
というコメントでした。

そのコメントを頂いたのが 2月1日 はなの三十五日でした。
思わず泣いてしまいました。
嬉しくて 嬉しくて
はなが帰って来てくれたと。

はながどうして遠く離れた小虎ママさんを選んだのかはわかりませんが
はなが、小虎ママさんを通して、私の所に帰って来てくれた…そう思えたんです。



フェルトはな1


お帰りなさい







【2014/02/06 17:59】 | メモリー
|

小虎ママさんへ
はなにー
本当ですか?‼︎
初めてコメント見た時
虎太郎ちゃんと小虎ちゃんかー
虎繋がりだなーなんて思ってたんですよ。
偶然は無い
と言うのが私の持論ですが
まさに!ですねー
すごいなぁ( ̄O ̄;)


ゆうほ&かい母さんへ
はなにー
本当に(≧∇≦)
あるんですねー
しかもこんなに閲覧数の少ない
はなのブログに。

はなちゃん帰って来たかったんだな。


ステキなご縁
ゆうほ&かい母
はなちゃんが、ステキなご縁で帰ってきましたね(*^_^*)
こんな偶然ってあるんですね。可愛いはなちゃん。
ブログってすごいですね!


ことらまま
はなにーさん、虎太郎ママさん、ご縁といえばもう一つあるんです。
実は私の人間の方の息子の名前がなんと・・・「虎大郎」っていいます。
すごい偶然ですね(o´・∀・`o)

虎太郎ママさんへ
はなにー
本とですね~
出会えるべき人とは
どこかで巡り合える

虎太郎ママともそうでしたねv-290

ご縁が繋がって
本当に幸せな事です💛


虎太郎ママ
すごいね~
すごいね~
本当にすごいね~!

作れるんだね~♪

魔法の手を持っている人いるんだね~
w(゚o゚)w
まさしく神の手!!!

縁なんですね~
良いご縁♪

感動しました!

はなちゃんにまた逢えたね♪

良かった~♪

コメントを閉じる▲
帰って来たはなは
本当に本当にそっくりで


フェルトはな6

かごの中にはおもちゃがいっぱい
愛知県から飛行機で、初めてうちにやって来たときのようだね。


フェルトはな5


フェルトはな4

肩に巻いたピンクのバンダナには
アンスリウムの刺繍もありました。

フェルトはな7


今私と一緒にいます。

何故、はなが小虎ママさんを選んだのかわかりました。
こんな風に可愛くそっくりに作ってもらいたかったんだね。

小虎ママさん
本当にありがとうございました。
私がどれほど嬉しいか、伝えきれないのが残念です。
小虎ママさんは「天使のはなちゃん」と言ってくれたけど
小虎ママさんこそ天使ではないのかと
私は思っています。



【2014/02/06 17:55】 | メモリー
|

Re: 虎太郎ママさんへ
はなにー
> ほんとにそうなんですv-409
> こんなに人気のないブログですけど
> 続けていて本当に良かった。
>
> 自分のため…に続けているブログなんだけど
> 有難いこといっぱいです。


小虎ママさんへ
はなにー

さて、
本当にありがとうございます。
言葉には語りつくせないので、一言で

私にはなを帰してくださって
ありがとうございました。




ことらまま
はなにーさん、こんなに喜んでいただけるなんて・・・こちらこそ嬉しいです。

その上、こんなに素敵に紹介してくだっさって・・・ありがとうございます。

私はぜーんぜん天使ではないですが、はなにーさんが少しでも元気になるお手伝いができたら幸せに思います(^-^)


虎太郎ママ
今にも動き出しそう♪

本当に"はなが来た!"の頃のはなちゃんにそっくりだね~♪

箱を開けた時のはなちゃんママの姿が目に浮かびます!

ブログやってて良かったね~(泣)

コメントを閉じる▲
IMG_0262.jpg


なんと、
雪もないのに人様の靴に乗っている写真を発見!

多分この日は、雪はまだだけど寒かったんだと思います。


やはり・・・座布団扱い
かも?


(笑)



【2014/02/06 00:48】 | メモリー
|

虎太郎ママさんへ
はなにー
あーーー!
覚えてますよぉ
あの時は花火が鳴ったんでしたっけ?
花火
消防車
救急車
地震
雷・・・

どれもとても苦手で(-_-;)

この時は運動会の花火か何かで
真っ先に団長の足に座ったんだっけ。
寒くても、怖くても
人の足に座ると安心と思っていたんでしょうね。

団長が超喜んでたから覚えています(笑)


虎太郎ママ
お育ちが良いお嬢様は、地面にはおすわりできませ~ん
w(゚o゚)w

椅子を用意してください(笑)

昨日,小さな頃のはなちゃんを見ていたら、2006.9.24にもやっている写真がありますよ♪

はなちゃんかわいい~~

コメントを閉じる▲
IMG_0268.jpg


はなのお友達 ウランちゃん

おっとり はなと、しっかり ウランちゃん
確かうーたんの方が、同い年だけど月下なのに
いつもはなに教育的(?)指導してくれてたよね。

勝手に走ったとか
勝手に水飲みに行ったとか
勝手に他の子に吠えたとか・・・。


IMG_0215.jpg
そうだったよね?


IMG_0218.jpg
そうそう、こんな感じ(笑)

だけどうーたんは、ほんとははなのこと
守ってくれていたよね。
はなとうーたんとあずこ
仲良しだったね。

ふたりがいたから毎日公園行くのが楽しみだったね、はな。

今のご指導相手 ↓

IMG_0272.jpg
シトリン君


はなのあと、うーたんのお相手よろしくお願いします^^


【2014/02/06 00:37】 | メモリー
|

虎太郎ママさんへ
はなにー
ありがとう(≧∇≦)
本当に仲が良かったんです。
歩かないはなに
「うーたんとあずが待ってるよ」と
声を掛けると、ハッとして歩き出しました。

5メートルくらいでまた止まるんですけどね(笑)



虎太郎ママ
ステキなお友達ですね♪

我が家の子供達もウランちゃんにご指導頂きたい♪

私もか・・・

コメントを閉じる▲
IMG_0610.jpg



わかりづらいかもしれませんが
これ、靴の上に座っております。

寒い日のお散歩は
いつにも増して動かざること岩の如し…で
誰かの足を座布団代わりに座らせてもらっていました。
出来れば前脚も乗せたくて、ぐりぐり奥へ奥へと押してきます。

はなが座ると、結構「あったか~い💛」と
お友達飼い主さんたちには好評だったんですけどね。

はなが亡くなる前の日も確か寒い日で
この日は何故か全員の足の上に乗らせてもらっていたな。
普段乗らない私の足の上にも。

はななりのお別れだったのかな?


【2014/02/05 00:14】 | メモリー
|

ウラン母さんへ
はなにー
ほんと、あの日はみんなのところに座ったよね。
今思えば…なんて、こじつけなんだけど
はなはわかっていたのかなぁ~
なんて思ったりします。

ウータンやあずが
はなのリードでお散歩してくれると思うと
きっとはなも一緒に行けてるんじゃないかと思って
うれしくなります。

ありがとう。


りんぐり@さんへ
はなにー
両方だったと思います(笑)

みんな優しく座らせてくれていたよね
ありがとう。
アトムママなんて誰かが邪魔したら
『何するの!せっかくはなちゃんが座ってくれたのに!!』って
真剣に怒っていたよね(笑)

Re: 虎太郎ママさんへ 
はなにー
はなも暑いときはそうでしたよ。
ひんやりマットとか、用意しても行かなかったなぁ。
でも、北海道の冬の寒さは凄いからねぇ。
過保護に育てたもんで(-_-;)



ウラン母
あの日の事は、はっきり覚えてます!いつも座らないハナママの靴の上に座った時に、初めてじゃない?珍しいね!なんて話したような???あぁーあ、はなちゃん愛おしいね^ ^余談だけど、ウランの今の八つ当たりの相手は、シトちゃんっぽい^^; 相変わらず、ウランは偉いです;^_^A


りんぐり@
はなちゃんは靴の上に座るの好きだったもんね〜。
寒かったのかな?
それとも、座布団代わりだったのかなぁ?
どちらにしても座られる私達には可愛くて仕方なかった〜。
はなちゃんに座られると可愛くて動きたくなくなってたなぁ。



虎太郎ママ
はなちゃんは本当に賢い!

虎太郎は、暑くても寒くても、どうにかしようとできないんです。
ハァハァ暑がっている時に、冷たい涼しい所に置いてあげても、いつの間にか別の所でハァハァ暑がり、寒い時に、暖かい物を置いてあげても、意味ない所に行っちゃうし、ばかなんでしょうね~

はなちゃん すごい!
っと言うか、虎太郎がおバカさん
(-.-;)

コメントを閉じる▲
IMG_0710.jpg


7年間 ほぼ毎日通ったいつもの公園
これは初夏かな?
とても気持ちが良さそうな顔してる。

公園には
いつも一緒のお友達がいて
たまに誰にも会えないと
ずっと来るのを待っていたっけ。

散歩、嫌いなくせに。

私 お兄ちゃん 団長 ご飯
おやつ 公園 お友達

それがはなの世界の全て

本当に必要なものは実はほんの少ししかない。


【2014/02/04 23:59】 | メモリー
|

虎太郎ママさんへ
はなにー
ははは ^^
うちの息子ズも同じことよく言ってた。
 『はなになりて~』
って、言いながら学校行ってたわ(笑)
はなも虎ちゃんも、彼らなりに大変だろうにねぇ??


虎太郎ママ
"本当に必要なもの・・・"っか~・・・

虎太郎は外の触れ合いがないから、家の中だけの世界だなぁ~

一日中おこたの周りで丸くなって寝てて、人や車が近付くと、世界の一大事のように吠えまくり・・・
夜、ご飯の後にするボール遊びが唯一の楽しい時間。
なのかなぁ~

そう考えると、ちょっと考えちゃうなぁ~

娘たちは、朝出掛ける時に、私のヒザの上で暖かそうにまったりしてる虎太郎をみて、虎太郎になりたいとボヤキながら出掛けます。

でも、虎太郎は小さな世界で生きてるんだなぁ~

ありがとう♪
気付かされました。

私の必要なもの・・・
・・・・・・・欲張りですf^_^;


コメントを閉じる▲




ついつい懐かしくて
昔の写真が多くなってしまいます。

このピンクの服は息子ズが大好きで
よーく着せてたな。

ピンクが良く似合ってます。



【2014/02/03 00:16】 | メモリー
【タグ】 パグ  はな  
|

虎太郎ママさんへ
はなにー
そうそう
息子(上)が外出から帰るとよく
『おやおや?こんな所に天使がいるね~』と言って
抱き上げていたっけ。

うちではほんと、天使だったよ。

りんぐり@さんへ
はなにー
ほんとこのピンク色似合ってたよねー。
最近ピンクがマイブームだと思ったら
そのせいだったのか・・・。


虎太郎ママ
はなちゃんって、本当に犬?
本当は、パグの顔をした天使じゃなかった?

二人っきりでいると、話し相手になってくれたでしょう?

きっと、はなちゃんファミリーに幸せな時間と沢山の出逢い、そして、これからあるかもしれないとっても辛い出来事に、強い心で向き合えるように、沢山の勇気と受け入れる強さの種をみんなの心にまいてくれたんじゃないかなぁ
今すぐに強くなることがBESTじゃなくて、強い心を育てる時間が大切で、それを乗り越えた経験を次の何かに繋げる事がきっと幸せをまた連れて来てくれるんだと信じています。

レッグヘルペス病を乗り越えた時も、その経験を何かに繋げようと考えられた はなちゃんママは、きっと、このとても辛い別れも、次の何かに繋げる事が、はなちゃんからの宿題じゃないかなぁ

私が、はなちゃんファミリーの皆さんに励まされ、癒され、心強く思った事、決して皆さんは誰かを助けようとか、どうにかしてあげようとか思われていたんじゃないですよね。

日々の出来事を少しずつ綴っていた事が、こんなにも沢山の思い出と作品になって、どれも愛情いっぱいで・・・素敵で・・・

そんなはなちゃんファミリーだからこそ、はなちゃんはやって来たんだと思います。

気取らなくて、素直で、今のままで、次の何かを探してください♪

同じ時間を過ごす事ができて 本当に幸せものだと思います。

はなちゃんに、虎太郎に本当に感謝ですv-238


りんぐり@
はなちゃん、本当ピンクが似合う!
はなちゃんと言えばピンクってぐらい。
この写真も可愛いね〜!

コメントを閉じる▲
P1010415.jpg


雪が積もったベランダで遊んでいたとき
息子(下)が撮った写真
顔に雪がついていた方がかわいいからって
わざわざ雪を掛けて撮ったそうな。

どうりで、「なにするの(泣)」って顔してる。




【2014/02/01 23:49】 | メモリー
|

虎太郎ママさんへ
はなにー

心配して頂いてm(_ _)m
大丈夫ですよー
ちゃんと食べてるし
ちゃんと寝てるし、ちゃんと笑ってます。
楽しくて、優しくて、温かく…
そんなところに はなはいると思ってます。


虎太郎ママ
はなちゃん かわいいなぁ~♪

私には、「ママだいじょうぶ?」って言ってるように見えるなぁ~

いろんな事を話しかけてる顔していますね

はなちゃんが心配しないように、ママ、沢山食べて、沢山寝てください。
私からのお願いです。v-238



コメントを閉じる▲
P1040432.jpg


2月1日は、はなの三十五日の忌日法要

三十五日、四十九日はどうしてこの日に供養するのか
よく考えたらきちんとわかっていなかったので、ちょっと調べてみました。

仏教では死後七日ごとに四十九日まで七回、閻魔大王をはじめとする十王から、生前の行いにに対してお裁きを受け、三十五日に閻魔大王のお裁きを受け、四十九日に次に生まれ変わる来世が決まるようなんです。
この七日ごとの審判の日に遺族が供養することにより、その積まれた善行が故人に及ぶといわれているそうです。

2月1日は大事な日
良いところへ行けるように、私ががちゃんと閻魔さまにお願いしておきますからね。


【2014/01/31 15:15】 | メモリー
|

Re: りんぐり@さんへ
はなにー
ありがとう(^_^)
まー、はなちゃんは可愛いいから
閻魔さまの裁きも甘くなっちゃうと
思うんだけどね(笑)

管理人のみ閲覧できます
-



りんぐり@
知らなかった〜!
そんな意味があったんですね。
私も明日は閻魔様にお祈りしてます!

コメントを閉じる▲
P1010522.jpg



息子(上)とはなは
まさに理想のお兄ちゃんと妹な間柄で。
お兄ちゃんは溺愛
妹はかなり兄に対して女の子っぽい感じで
(息子(下)に対する態度と大違いとは、大きな声では言えない)

息子(上)とはなの写真を探したら
8割がたはなにチューしている写真で
とてもお見せできません。

上の写真はかなりソフトタッチ(笑)





【2014/01/28 21:26】 | メモリー
|

承認待ちコメント
-


Re: タイトルなし
はなにー
ふふふ(笑)
はっしー家もそうですか?
ほんと、お見せできない
あられもない写真だらけで(笑)

やっと一ヶ月?
まだ一ヶ月?
自分でも良く分からないけど
いつか穏やかな気持ちになっていくのかなー
なんて思ってます。


はっしー
息子たちと犬の関係うちと同じで笑っちゃった!はなちゃん優しいお兄ちゃん達がいて楽しかっただろうね。その逆にご家族みなさんもはなちゃんにたくさん癒されたでしょうね。夫婦喧嘩は犬も食わないって言うけど食ってくれるよね~。
どの写真のはなちゃんも可愛くって可愛くって。カメラ目線の上目使いやばいよ~♡
ところではなちゃんが旅立ってひと月たつんだね  。まだまだ辛いだろうし後悔も消えないと思うけどはなちゃんママがちょっとでも元気になれますように思ってるよ。


りんぐり@
お兄ちゃんにちゅーされて、おでこつるんつるん♪
やっぱはなちゃんは可愛い〜!

コメントを閉じる▲
P1040735(1).jpg



はながうちに来てから私は引きこもりになった。
はなと一緒にいるのが楽しくて、いつも見ていたくて。
息子ズがちょうど受験生だったこともあり
せっかく引きこもるならと、通信で大学生になったんだったな。
武蔵野大学 人間関係学部 3年次編入で。
選択科目の中に『グリーフケア』があった。

グリーフとは「悲嘆」のことで、愛する者と死別したその心の仕組みとケアを学ぶ科目。

悲嘆のプロセスは大きく4つの段階をふみながら立ち直っていくと考えられている。
人によって、この段階は前後したり混在しながら進んでいく。



(1) ショック(ストレス)

感覚の麻痺、涙が出ない、感情が湧かない、足が地につかない。
何も考えられず、混乱状態の中、何にも集中できない。
日常生活の簡単なこと(食べる・眠るなど)さえもできない状態。



(2) 怒りの段階(防衛的退行)

悲しみ、罪責感、怒り、責任転嫁。
深い悲しみとともに、故人・周囲の人を責める気持ち、そう思ってしまう自分を責める気持ちが同時にある。
故人との思い出にふけり、現実を認められない。
幻想空想と現実の区別がつかない状態。



(3) 抑うつの段階(承認)

絶望感、深い抑うつ、空虚感、無表情、希死念慮。
周囲のあらゆるものへの関心を失い、自分は価値のない人間だと思ってしまう。
適応能力に欠け、外出せず、引きこもりのような状態。



(4) 立ち直りの段階(適応と変化)

徐々にエネルギーが出て、新しい希望が見えてくる。
周囲との関わりを大切にしようと思えるようになる。
故人の死の現実を認められるようになる状態



私は今(3) 抑うつの段階 なのかな。

はなを失った自分は人とは違ってしまって、世界中から見放されたという気持ち。
はながいなければ自分は 優しくも、明るくも無い、信頼のおけない価値のない人間だ。
文字に変換するならこんな気持ちだろうか?

そんな事を考えているんだと、冷静に眺めている自分もいたりする。

知識があっても、どこからか溢れてくる感情はどうすることもできない。
この感情は誰かと共有することもできない。

だけど、いつか形を変えていくものだということもわかっている。

これもはながいたからこその痛み。
この痛みですら、愛しく思えるの。



  

【2014/01/28 00:12】 | メモリー
|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。