パグ犬、はなとのゆるゆるな毎日。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引越しと言えば、金曜日。
家のポストに湿布薬の束。
メールにトモコから「引越しのために湿布届けておいたよ」のメッセージ。

ガラスの腰を持つ私を心配して、そっと届けてくれたものだった。

トモコとは大人になってから出来た友達だ。
なのに何故だか、彼女と子供の頃にお互い鼻水を垂らしながら、木に登ったような気がする。

勿論そんな思い出は無いんだけど、幼馴染のような、まだ「人間」と呼べない、「猿」だった時代から知っているような気がするのは何故だろう?
トモコに会うときは、なぜかそんな懐かしい気持ちになる。
不思議とトモコが何をしても、私は頭にきた事がない。

もしもトモコが世界中の誰からも許してもらえない事をしてしまっても、私はきっと黙って抱きしめるんだろうなぁと思う。

大人になってからも、いろんな出会いがある。

きっとこれからも、いくつになってもあるんだろうな。

今日泣いた事も、1年経ったら笑い話になっている。
いくつになっても、もちろん別れもあるけど出会いもある。

この先に何が待っているのか見ることもしないで
自分から終了しちゃうなんて、もったいないよね、トモコ。

私達はその時まで、一緒に歩いていこうね。


【2006/10/01 21:16】 | 日記
|

大切なもの・・・
たむこ
大人になるにつれ少しずつたくさんのものを無くしていってるように思った。けど、最近気がついた事がある・・・無くしたものを数えるんじゃない、もっているもの・・・手の中にあるものを数えようと思うようになりました。それは大切な友が教えてくれたこと。今私が持っているものは、健康な体と、元気な息子と、大切な友達。幸せものです。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
大切なもの・・・
大人になるにつれ少しずつたくさんのものを無くしていってるように思った。けど、最近気がついた事がある・・・無くしたものを数えるんじゃない、もっているもの・・・手の中にあるものを数えようと思うようになりました。それは大切な友が教えてくれたこと。今私が持っているものは、健康な体と、元気な息子と、大切な友達。幸せものです。
2006/10/02(Mon) 21:51 | URL  | たむこ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。