パグ犬、はなとのゆるゆるな毎日。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IMG_0542.jpg

血尿が出て、病院で膀胱炎と言われて1週間。
採尿していざ病院へ。

検査結果は、血液反応は見られないけど、炎症反応がまだある。
そしてさらに今回はストルバイト結晶が確認されました。

ストルバイト(リン酸アンモニウムマグネシウム)は、
下部尿路結石といわれる膀胱や尿道にできる結石で
細菌により感染する尿路感染症です。
通常尿が酸性の時は溶解している「リン酸アンモニウムマグネシウム」が
尿がアルカリ性になることにより、溶解できなくなり結晶化してしまうというもの。

抗生剤の投与などにより、尿から細菌がいなくなり通常の酸性に戻れば
「リン酸アンモニウムマグネシウム」は尿に溶解し、結晶化することはありません。

今回はもう1週間お薬を飲んで様子を見ることになりました。
炎症反応がなくなっても結晶がある場合、食事療法も考えなければなりません。

食事療法を考えた場合、リンやマグネシウムを多く含む食品は避けたほうが良いようです。
うちの場合納豆や煮干をたまにあげていましたが
これはどちらもNGです。

もうひとつ気になることが・・・
あちこちにおしっこしてしまうのは2、3日で納まったのですが
今度は逆におしっこをしなくなってしまったのです。
今まででもおしっこの回数はほぼ決まっていて
朝・午後の散歩時・夕ご飯後(時に寝る前)と
1日3~4回は決まってしていたのに、放っておくとずっとしません。
起きてから一度もせず夕方の6時に外に出てやっとしたこともありました。
外に行くとするのでなるべく外に出すようにはしているんですけど。
膀胱炎の影響なのか、単に家でするのが嫌なのかわかりません。

う~~ん・・・
しばらく要観察ですねぇ




【2010/05/16 17:47】 | 日記
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。