パグ犬、はなとのゆるゆるな毎日。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チュッタ
記念撮影

ワタクシゴトですが、最近自分が『変人』である事に気付いたお話。

自分が『変人』と思うに至るまでには
様々なピースがあるのですが、今日は『ねじ屋編』ってことで。

バカバカしい飼い主話なので
お付き合いくださる方は続きをどうぞ・・・



うちの近所の大きな通り沿いに、木造の古いねじ屋さんがあるんです。
創業40年って感じの(推定)。
店舗はコンビニくらいの大きさかしら。
看板に 『ねじの○○・・・』 と書いてあるからねじ屋さんなんですね、絶対。
外から見ると小さな箱が、何百って感じで積み重なっていて
その中に何百種類ってねじが入っているんだろうかと
前を通るたびに気になっていたんです。

この前息子(下)のスノーボードのビンディングが壊れてしまったんです。
壊れたというかねじがひとつ飛んでしまって。
3年も前に中古で買ったものだし、買ったお店はもうなくなってしまったし
メーカーに問い合わせるのもどうしたものかと思っていたとき・・・

『・・・ん?ねじ・・・豆電球』と思ってしまったんですね~。
そうだ!これでやっとあのねじ屋に行く理由が出来たと。

私は喜んで次の日ねじ屋に向いました。
私の想像では 『このねじありますか?』 と聞くと、ねじ屋のおじいさんが
あの何百と積まれた小箱の中から 『そのねじなら・・・これじゃの~』 と
魔法のようにねじを見つけてくれる・・・・・のはずだったのですが

ドアをガラガラっと開けると、すぐそこに何故か事務机があり
一人のおじさんがふんぞり返って座っていました。
 『あ~~~~ん?あんだぁおめぇ?』 って感じで・・・
一旦ひるんだんですけど、ここで引き返すわけにはいかないので
 『え~~~と、このねじを探しているんですが・・・』 と恐る恐るねじを見せると
おじさんは見もしないで 『あぁん?うちは小売はしてねぇんだわ』 と一蹴。
めげずに私も食い下がり 『ちなみにこのねじ、探したら見付かりますかね?』 と聞くと
おじさんは大層嫌そうに、チラッと目だけ動かして 『むりだね』 と一言。
肩を落として立ち去る私にうしろから 『1万・2万個単位で注文するなら作ってやるよ ケケケ~』
と浴びせたのでした。

・・・と、この話を友人達が集まった時に語ったんです。
私としては当然みんなも
①ねじ屋に行ってみたいと思っている。
②ねじ屋のおじさんは予想外だった。
③しかし、毒毒し過ぎて面白いキャラだ。

と思ってくれるのを前提に話したんだけど

聞き終わり、一瞬シーンとした後に
『そもそもねじ屋に興味が無い』
『あったとしても普通行かない』
『なぜねじ屋?普通ホームセンターに行くだろう』
『そのおじさんのどこが面白い』 などなど・・・
非難ごうごう
おまけに
『ねじの小箱?ハリー・ポッターじゃあるまいし』と言われる始末。

だってだって、変なお店や何だかわからない所って
入ってみたくないですか?
知りたくないですか?
そのドアの向こうがどうなっているか。

『普通は知りたくもないし、気になっても入らない』と言われてしまった。
ふ~~~ん、普通ってつまんないなぁ。

やっぱりいいや、私は『変人』のままで
また次も懲りずに、変な店のドアを開けてるんだろうなぁ
と、気付いた ねじ屋の一件でありました。








追記を閉じる▲
うちの近所の大きな通り沿いに、木造の古いねじ屋さんがあるんです。
創業40年って感じの(推定)。
店舗はコンビニくらいの大きさかしら。
看板に 『ねじの○○・・・』 と書いてあるからねじ屋さんなんですね、絶対。
外から見ると小さな箱が、何百って感じで積み重なっていて
その中に何百種類ってねじが入っているんだろうかと
前を通るたびに気になっていたんです。

この前息子(下)のスノーボードのビンディングが壊れてしまったんです。
壊れたというかねじがひとつ飛んでしまって。
3年も前に中古で買ったものだし、買ったお店はもうなくなってしまったし
メーカーに問い合わせるのもどうしたものかと思っていたとき・・・

『・・・ん?ねじ・・・豆電球』と思ってしまったんですね~。
そうだ!これでやっとあのねじ屋に行く理由が出来たと。

私は喜んで次の日ねじ屋に向いました。
私の想像では 『このねじありますか?』 と聞くと、ねじ屋のおじいさんが
あの何百と積まれた小箱の中から 『そのねじなら・・・これじゃの~』 と
魔法のようにねじを見つけてくれる・・・・・のはずだったのですが

ドアをガラガラっと開けると、すぐそこに何故か事務机があり
一人のおじさんがふんぞり返って座っていました。
 『あ~~~~ん?あんだぁおめぇ?』 って感じで・・・
一旦ひるんだんですけど、ここで引き返すわけにはいかないので
 『え~~~と、このねじを探しているんですが・・・』 と恐る恐るねじを見せると
おじさんは見もしないで 『あぁん?うちは小売はしてねぇんだわ』 と一蹴。
めげずに私も食い下がり 『ちなみにこのねじ、探したら見付かりますかね?』 と聞くと
おじさんは大層嫌そうに、チラッと目だけ動かして 『むりだね』 と一言。
肩を落として立ち去る私にうしろから 『1万・2万個単位で注文するなら作ってやるよ ケケケ~』
と浴びせたのでした。

・・・と、この話を友人達が集まった時に語ったんです。
私としては当然みんなも
①ねじ屋に行ってみたいと思っている。
②ねじ屋のおじさんは予想外だった。
③しかし、毒毒し過ぎて面白いキャラだ。

と思ってくれるのを前提に話したんだけど

聞き終わり、一瞬シーンとした後に
『そもそもねじ屋に興味が無い』
『あったとしても普通行かない』
『なぜねじ屋?普通ホームセンターに行くだろう』
『そのおじさんのどこが面白い』 などなど・・・
非難ごうごう
おまけに
『ねじの小箱?ハリー・ポッターじゃあるまいし』と言われる始末。

だってだって、変なお店や何だかわからない所って
入ってみたくないですか?
知りたくないですか?
そのドアの向こうがどうなっているか。

『普通は知りたくもないし、気になっても入らない』と言われてしまった。
ふ~~~ん、普通ってつまんないなぁ。

やっぱりいいや、私は『変人』のままで
また次も懲りずに、変な店のドアを開けてるんだろうなぁ
と、気付いた ねじ屋の一件でありました。







【2009/02/26 00:35】 | 日記
|

虎太郎ママさんへ
はなにー
ご卒業おめでとうございます
そして虎太郎ママさん、お疲れ様でした。
子供ひとり、無事に高校を卒業するまで育てるという事は、実は当たり前ではなくすごく大変な事だと思うのです。
子供時代の一区切りですね~。
もうすぐサクラも咲きますし
落ち着いたらご自分への祝杯もあげてくださいね~。

虎太郎家はねじ屋さんとお付き合いがあるんですね~。やっぱり魔法のようなねじ屋はいないのですね~

かわいですかぁ~
わぁ~い何十年ぶりかしら~そんな事言われたの…って、え?誉めてないって!?
そうですよね~何だか違う気がします私もぉ(笑)


やっぱり癒される・・・
虎太郎ママ
こんにちは!
久し振りにお邪魔致しました。
やっぱり癒されるな~ほのぼのとしたコメの数々・・・
はなちゃんのかわいいおやじっぷりも、はなちゃんママの変人?振りも・・・心のオアシスです。

昨日高校の卒業式があり無事息子が高校を卒業しました。
今は今週末の国立発表をじっと我慢の子で待っています。
裁判の判定を待つのもこんな気持ちなんでしょうかね~
なんだか悪い事した訳じゃないのに 頭を下げて正座して待っている感じ・・・わかりますかね~笑
裁判だったら判決に異議があれば控訴できるんでしょうが・・・
大学の発表は異議申し立てができませんからね~
じっと我慢です。

ネジ屋さんの件、実はうちがしている商売はネジ屋さんとも取引がありまして、仕入て客先へ納入しております。
1個からでも買えますよ~
でも・・・うちの仕入れ先のネジ屋さんもちょっと似ているかも・・・
1個何銭と言う1円にも満たないお商売だとそんな感じになるのかな~
めげずに新しい扉を開けてみたいと思うはなちゃんママの変人?さに福岡からもエールを送ります!
かわいいな~!!はなちゃんママ。

NoTitle
はなにー
viviままさんへ

大学が理系・・・・なんと!
算数(あえて数学とは言えない)の能力が
小学生並みのレベルしかない私にとって
理系が得意な人は、それだけで尊敬しますぅ~。
数字が苦手で~
数字を見ると脳が停止するようになっているようです、自分。
ま、いっか。

また変なドア開けてみちゃったらご報告しますねぇ~ 笑


のりさんへ

そっかぁ~・・・変な扉は開けないんですねぇ?
ではのりさんは変人ではありません。
大丈夫です。変人の私が言うので間違いありません。

困った事に、変人と認識してから
自分の変人部分嫌いじゃないんですよねぇ~
これからも開けますよ~どんどん 笑

いつかはのりさんのように
美味しい思いもきっとできるほず!



NoTitle
のり
あはは~(笑
なんとなく、その気持ち分かりますよぉ~
怪しげな扉は開けてみたくなるモンです、うんうん。
でも、その扉を開ける勇気はないかもぉ。
だいたい9割は、魔法のネジおじいさんじゃなくって、毒毒おじさんってパターンな気がしますよ。

以前住んでた街に、エッライ古びたラーメン屋さんがあったんです。
でも、お昼時になると、その店の周りに車が止まってる・・・・
その車はお客さんかどうか不明だったのですが、毎週のようにそのお店の前を通ってたので、スンゴイ気になってたんです。
んで、意を決して、店に入ってみた!?
店主は、メチャメチャ横柄な態度だったですが、ラーメンはメチャ美味しかったことありますよ。

NoTitle
viviまま
わかりますよ、知りたいじゃないですか。
ケケケ~という態度を取られても 行ってみて どんな店かわかって満足じゃないですか?
また、変な店のドアを開けましょう!
結果を楽しみにしていますv-410
ちなみに 大学が理系なので タイトルだけで 食いつきましたv-392

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
虎太郎ママさんへ
ご卒業おめでとうございます
そして虎太郎ママさん、お疲れ様でした。
子供ひとり、無事に高校を卒業するまで育てるという事は、実は当たり前ではなくすごく大変な事だと思うのです。
子供時代の一区切りですね~。
もうすぐサクラも咲きますし
落ち着いたらご自分への祝杯もあげてくださいね~。

虎太郎家はねじ屋さんとお付き合いがあるんですね~。やっぱり魔法のようなねじ屋はいないのですね~

かわいですかぁ~
わぁ~い何十年ぶりかしら~そんな事言われたの…って、え?誉めてないって!?
そうですよね~何だか違う気がします私もぉ(笑)
2009/03/03(Tue) 12:03 | URL  | はなにー #-[ 編集]
やっぱり癒される・・・
こんにちは!
久し振りにお邪魔致しました。
やっぱり癒されるな~ほのぼのとしたコメの数々・・・
はなちゃんのかわいいおやじっぷりも、はなちゃんママの変人?振りも・・・心のオアシスです。

昨日高校の卒業式があり無事息子が高校を卒業しました。
今は今週末の国立発表をじっと我慢の子で待っています。
裁判の判定を待つのもこんな気持ちなんでしょうかね~
なんだか悪い事した訳じゃないのに 頭を下げて正座して待っている感じ・・・わかりますかね~笑
裁判だったら判決に異議があれば控訴できるんでしょうが・・・
大学の発表は異議申し立てができませんからね~
じっと我慢です。

ネジ屋さんの件、実はうちがしている商売はネジ屋さんとも取引がありまして、仕入て客先へ納入しております。
1個からでも買えますよ~
でも・・・うちの仕入れ先のネジ屋さんもちょっと似ているかも・・・
1個何銭と言う1円にも満たないお商売だとそんな感じになるのかな~
めげずに新しい扉を開けてみたいと思うはなちゃんママの変人?さに福岡からもエールを送ります!
かわいいな~!!はなちゃんママ。
2009/03/02(Mon) 14:18 | URL  | 虎太郎ママ #-[ 編集]
NoTitle
viviままさんへ

大学が理系・・・・なんと!
算数(あえて数学とは言えない)の能力が
小学生並みのレベルしかない私にとって
理系が得意な人は、それだけで尊敬しますぅ~。
数字が苦手で~
数字を見ると脳が停止するようになっているようです、自分。
ま、いっか。

また変なドア開けてみちゃったらご報告しますねぇ~ 笑


のりさんへ

そっかぁ~・・・変な扉は開けないんですねぇ?
ではのりさんは変人ではありません。
大丈夫です。変人の私が言うので間違いありません。

困った事に、変人と認識してから
自分の変人部分嫌いじゃないんですよねぇ~
これからも開けますよ~どんどん 笑

いつかはのりさんのように
美味しい思いもきっとできるほず!

2009/02/27(Fri) 16:41 | URL  | はなにー #-[ 編集]
NoTitle
あはは~(笑
なんとなく、その気持ち分かりますよぉ~
怪しげな扉は開けてみたくなるモンです、うんうん。
でも、その扉を開ける勇気はないかもぉ。
だいたい9割は、魔法のネジおじいさんじゃなくって、毒毒おじさんってパターンな気がしますよ。

以前住んでた街に、エッライ古びたラーメン屋さんがあったんです。
でも、お昼時になると、その店の周りに車が止まってる・・・・
その車はお客さんかどうか不明だったのですが、毎週のようにそのお店の前を通ってたので、スンゴイ気になってたんです。
んで、意を決して、店に入ってみた!?
店主は、メチャメチャ横柄な態度だったですが、ラーメンはメチャ美味しかったことありますよ。
2009/02/26(Thu) 23:14 | URL  | のり #-[ 編集]
NoTitle
わかりますよ、知りたいじゃないですか。
ケケケ~という態度を取られても 行ってみて どんな店かわかって満足じゃないですか?
また、変な店のドアを開けましょう!
結果を楽しみにしていますv-410
ちなみに 大学が理系なので タイトルだけで 食いつきましたv-392
2009/02/26(Thu) 03:02 | URL  | viviまま #WO.8kER.[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。