パグ犬、はなとのゆるゆるな毎日。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月14日(木)
通院日。

前日の夜、急に咳き込み嘔吐。

「ひえぇぇぇ~~はなちゃん、どうしたのぉぉ
と、駆け寄り焦る。

何か変なもの拾い食いした??食べ過ぎさせたっけ!!?

・・・ん?・・・はにゃ?

出したもの確認すると、中にグリニーズの1センチ角の塊が・・・。

そういえばさっき齧っていたけど、最後丸呑みしていたのね・・・。

木曜は予約診療の日なので、約束の時間10分前に到着。
今日はお供の者がいない。私一人なのでキャリーに入れて行く。

待合に入っても、はなは目だけで外の様子を確認するも出てこない。
今日の診察は副院長先生。

「はなちゃん、どーですかぁ?」

出てこない。無理やり引きずり出し→先生へ。

外耳がまた赤くなってきているので、外耳の治療と、フィラリアのお薬と、成犬用のフード。それとリハビリの針治療をお願いする。

針治療って、いったいどうやってやっているのかな?
何でも、衰えた筋肉を、針で元の状態に戻していくらしいのだが・・・。
私の頭の中では、昔通販で良く見た、巻くだけでジョギング○分したのと同じ筋肉運動と言う、アブトロニックが頭に浮かぶのだが・・・。
今度詳しく聞いてみよう。

治療経過は良いようで一安心。

フードとフィラリアの薬を頂いて車へ。
とりあえず、フィラリアのチュアブル食べさせて帰宅。


200609141621000.jpg


200609141620000.jpg


家に着いてやれやれ・・・と片付けて、ふと見るとまた嘔吐!2箇所で!

「はなちゃん!どーーーしたの
やっぱり昨日から具合悪かったの??それともストレス??それとも車に酔ったのかしら

・・・はにゃ?・・・これは・・・
さっき食べたチュアブルでは?

う・・・また懲りずに丸呑み?

即、病院に電話。

「あ~~~、30分経ってないから、薬利いてないね、そりゃ。次回また出すから

あぅ、あぅ、あぅ・・・当然それって、私持ちですよね?
本日の診察代。

針治療、外耳治療、フィラリアのお薬、フード1キロ合わせて、
4200円也。


追記を閉じる▲
本日の診察代。

針治療、外耳治療、フィラリアのお薬、フード1キロ合わせて、
4200円也。

【2006/09/19 00:17】 | レッグ・ペルテス病
【タグ】 パグ  レッグ・ペルテス  
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。