パグ犬、はなとのゆるゆるな毎日。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

P1020098.jpg

P1020099.jpg

中村うさぎ
「買い物依存症」→「ホスト通い」→「整形(肉体改造)」→「デリヘル体験」と、色んな内的困難を抱えたエッセイも面白い(?痛々しいともいうか?)
けど、うさぎさんの「小説」を読んだのは初めて。
うさぎさんは「どうしようもない自分」とそれをどこかで冷静に「客観視」出来ているところがすごく面白い。
この2冊、かなり怖いです・・・いろんな意味で。

P1020100.jpg

「事件の真相は、奥の奥の奥に潜んでいる。」という帯の通り
表面に起きている事の裏側には、色んな真相(深層)がある・・・。
私は「花輪の海」が恐かったです。

P1020101.jpg

7年ぶりに再会した昔の恋人。既に婚約者が居る自分の前に現れたその人は末期がんだった・・・。
完了していない「想い」というものは、風化することなくそこにあり続けるものなんだろうな。
作者安達千夏さん。初めて読みましたが、嫌いじゃないです。
他の作品も読んでみたくなりました。

【2007/05/08 00:51】 | book
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。