パグ犬、はなとのゆるゆるな毎日。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月21日(土)

はなの避妊手術に行ってきました。
前日の12時以降食事は禁止です。
手術は2回目ですが、何回やっても心配なものは心配。
前日ははなの気が済むまでお散歩にお付き合い。
おやつも、鶏のささ身をいつもより多目にサービス。

当日10時半に病院へ。
ごった返しに混んだ待合室。
ダルメシアンから亀、フェレットとお客さんもさまざま・・・。
1時間後にようやく診察室へ。
手術の流れ、注意事項の説明を受け
「患者さんを診終ったら一番で手術するから1時間位時間つぶしてきてねぇ」と言われ外へ。
30分位で手術が始まるからと連絡が入る。

前回同様、この病院は手術を待合のパソコン画面で
中継して見せてくれる。
こういうの、まったくダメな団長は外で待機。
付き合わされて息子(下)も外へ。
今回は私のみ。
見れない・・・なんて言えないな。
飼い主の責任と言えども、悪くも無い内臓を手術で取るんだから
辛くても目をそらさないで見届けることも責任のような気がして。

前回も思いましたが、公開するだけあって
院長先生の手術は手早いし上手。
動きに無駄が無い(気がする)
20分位で終了。

すぐに先生が出てきてくれて、説明。
このまま1泊入院で明日診療時間内にお迎えに来るようにとの事。

無事に済んで良かった・・・。
痛いし、寂しいけどがんばってね。

P1010972.jpg


【2007/04/26 22:39】 | 日記
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。