FC2ブログ
パグ犬、はなとのゆるゆるな毎日。
以前に紹介した里親を探しているパグちゃんですが
3歳の仔の方が里親さんが見付かりました!

いくらちゃん
『いくらで~~す』

よかったですねぇ~
まずは、一安心。
記事を読んで気に掛けていただいていたみなさん、ありがとうございました。
いくらちゃんを家族に迎え入れてくれた里親さんに
私もお礼を言いたい気持ちですよぉ~。
あなたが救ったのはいくらちゃんだけではないですよぉ~
私達の気持ちも救ってくれました、ありがとうございましたわほー

それで、再度お願いです。
詳しい事はパグ友・のりさんとまりも親父さんのブログで確認していただきたいのですが
ぱぐ’sらいふ~ねくすと!
パグ好き親父のひとりごと
ここでもちょっと引用させていただいて、ご紹介。

もう一匹里親さんを募集している

あわびちゃん2
『あわびですぅ』

>『お名前 あわびちゃん
年齢  4歳(もうすぐ5才)
健康状態 軽度の外耳炎、ヘルニアの気あり、未避妊。
性格的には、すごく大人しい仔です。
若干、犬見知りするところがあるようですが、人見知りはしないようです。
物音などに対して、臆病なところがあるかもしれません。
外見的には、クリクリのパンダ目が、特徴の可愛らしい仔です。』

なんだそうです。
本当にお目目が黒くて印象的です。

あわびちゃん

年齢的にもうすぐ5歳だとネックになってしまうのかな?
だけどメリットもあると思うんです。
もともと大人しくて賢い犬種だと思うのですが
5歳になると落ち着いているから
まったりのんびりした時間を一緒に送れるかと・・・
ゆっくりのんびり飼いたい方にお勧めではないでしょうか?

気なった方がいましたら、是非ご連絡ください。

あわびちゃんにも素敵な里親さんが見付かりますように・・・。

スポンサーサイト




【2008/11/16 23:42】 | 日記
|

のりさん&親父さんへ
はなにー
いくらちゃん、本当に良かったですね。
のりさん、親父さんをはじめとする、パグカフェのみなさんのお陰ですね。

あわびちゃんにも、はやく飼い主さんが決まって
落ち着けることを願ってます。
きっと大丈夫ですよ。
もう少しです、頑張ってくださいね。



のり
おかげさまで、いくらちゃんの里親さんが決まりました。
いくらちゃん、すぐにその場に馴染む仔なので、どんな環境でも上手くやっていけると思います。
ご協力、ほんとに感謝します。

そして、あわびちゃんの里親募集の再掲載についても、ありがとうございます。
できるだけ早く、幸せで落ち着いてた犬生を始めさせてあげたい・・・今はただそれだけです。
チーム全員で見守っていきます。


まりも親父
ご協力ありがとうございます
きっとあわびにも新しい家族が
見つかると信じています
みんな幸せにならないとダメなんです
これからも応援よろしくおねがいします



コメントを閉じる▲
夕方

先日いつものように公園にお散歩に行ったんです。
偶然お友達の「まったりあずきちゃん」にも会えて
ほけぇ~~~っとした昼下がりの公園を楽しんでいたんです。
そこへ小学4、5年生の女の子が
「わぁ~かわいい触らせて~」とやってきたのです。

その子達は、ミニチュアダックスのあずきちゃんが目当てだったらしく
はなが寄ると
『うわ~~!こいつ怖い!!きっと噛む~~!シッシッ』と追っ払ったんです。
まぁ・・・小学生にはかなり人気が無く、怖がられることが多いので
しょうがないか・・・と思っていたんです。
はなは興味をなくして少し離れた所をクンクンしはじめたんですね。
すると一人の子が
『あぁ~~俺、どうせ誰にも相手にされなくてひとりぼっち~~
   エサを探すしかする事ないもんね~~きゃはは』

馬鹿にし始めたので、流石に私も聞いていられなくなり
はなを水のみに連れて行きました。

戻ってくるとまたその子達ははなに近寄って来て
持っていた手袋をはなの目の前で振り回しました。
はなが、遊んでくれるの?と追いかけると
その子は『きゃーーー!追いかけてくる!怖い』と逃げて
はなが、遊んでくれるんじゃないんだ・・・と興味を失くしたら
もう一人の子に『あんたも目の前で手袋ふってやんな』
『そんなんじゃなく、もっと近くでさ!!』
『え~~追いかけてこないじゃん、あんたの事好きだったんじゃないのぉ?』
『おえぇ~~~!やだ!きもい!怖い』
『このブルドック』



・・・・・
もっと早く抱き上げて立ち去るべきだったと
すごく後悔しました。
家に帰って家族に話すと
ひとしきり怒りまくったあと子供達が
『・・・でも、はなが人間の言葉理解できなくて今日は良かったね』と言ってくれました。
でもね、良い言葉か悪い言葉か位は
はなも解ると思うんだよね。

何より私が怖かったのは
その女の子達に『ひどい事を言ってやろう』という悪意が感じられなかったことです。
悪意の自覚すらなく、自分の言っている事がひどい事だとも
ちっとも思っていない・・・そんな風に感じました。


そんな深く傷ついた私を、友人が映画に連れて行ってくれました。

『ハンサムスーツ』
ドランク・ドラゴンの塚地さんがハンサムスーツを着ると
谷原章介になってしまうというコメディ映画。

塚地さんが人から『うざいんだよ!ブサイク!』『こっち見ないでよ!』と罵倒されるたびに
『そんなことないぞ!!』『頑張って!!塚地さん!』と
心の中で激しく応援したのは言うまでもありません。

映画は賛否両論あるようですが
面白くて、ほのぼのしていてほろりとさせられたり・・・
単純に楽しめる映画だと思いましたよ。
特に今の私の心境にはバッチリで
すごく癒されました。

友人と映画のお陰で
笑顔で帰れた私でした・・・ありがとうねkao06

【2008/11/16 22:58】 | 日記
|

のりさんへ
はなにー
いくら小学生といえど、これは許せませんです。
はなはうちの大事な大事な『宝』なのに、
その家宝をこんな言われようされて・・家族全員傷つきましたよぉ。
あぁぁ・・・私もメンチ切っておくべきでした
大人の分別が邪魔をしてしまいました。
今日からメンチ切り猛特訓しておくことにします。

『ハンサムスーツ』は単純に面白かったですよぉ~。
原作は漫画なんでしょうか?
脚本は鈴木おさむ氏でしたよ、確か。
奥さんである森三中の大島さんも出ているんですけど、どんどんかわいく見えてきます。
「ほれてまうやろ~~」な感じです 笑


りん@様へ
はなにー
そうなんですよぉ~~v-17
迂闊でしたねぇ~
もっと早くに、さっさと帰っておけばよかったです。
しかし、飼い主を目の前にしてよく言えるなぁと。
自覚の無い悪意って怖いですねぇ。



のり
ぬぁ~~~~~~
小学生がそんなことを言ってたんですか??
あのプリチーはなちゃんを???
許せませんなぁ~~それは。

我が家のだいふくに、そんな言葉を放ったら、小学生とはいえ、シバキ倒します!
・・・シバキ倒すは冗談として、5cmくらいの近距離で、めっちゃメンチ切ってやります!!
『ぶるどっぐゥ~~~???パグだぁゴラぁ~~(怒』と、5cmの近距離で言ってやりますです。

「ハンサムスーツ」
たしか漫画でもありましたよね。
原作は漫画なのかな??
なんか面白そうですね~~


リン@
そんな事あったんだぁ・・・全然知らなくて・・・
子供って言葉が凶器になるって知らないんだよね。
はなちゃんはとっても可愛くて大好きだよ!
めげずに懲りずにまた公園で遊ぼうね!


コメントを閉じる▲